NPO法人メタノイア 設立キックオフイベント『外国にルーツをもつ子どもと築く未来』 | 2021年9月25日(土)

開催趣旨

2021年4月、外国にルーツをもつ子どもたちの教育活動を主な事業とするNPO法人「メタノイア」を設立しました。

すべての人の〈いのち〉を等しく大切にする社会をつくる、という目標を掲げ、今この社会で抑圧され小さくされている人びと、ことに外国にルーツをもつ子どもたちの痛みと望みが共感できるところへ視座を移し、この社会のあり方を見直したいと考えています。

誰も小さくされない社会は、すべての人が幸せになれる社会の礎になると信じるからです。

この法人の歩みの始まりを記念し、応援してくださるみなさんと共に語り合う時間をもつことができたらと願っております。

また、ゲストを招き、我々が外国にルーツをもつ子どもとともにどのような未来を築くべきか、ディスカッションします。

ぜひ、ご参加ください!

開催日

9/25(土) 15:00〜16:30

*上記日時にご都合がつかない場合も、参加のお申込をいただければ後日、記録動画をお送りします。どうぞお申込みください。

開催方法

オンライン開催

  • リアルタイム参加(Zoom:定員先着100名)
  • アーカイブ参加(YouTube:URLを後日送付)*こちらも参加申込が必要です。

プログラム

15:00-15:30 メタノイアについて

ビジョン・ミッション

私たちが取り組む社会課題(外国ルーツの子どもたち)

現在のプログラムと展望

15:30-16:20 対談

「外国にルーツをもつ子どもと築く未来」 

田中宝紀さん ✕ 山田拓路 〈モデレーター:岩井純一〉

田中宝紀さん 

YSCグローバル・スクール  責任者

NPO法人青少年自立援助センター定住外国人支援事業部(YSCグローバル・スクール)責任者。16歳で単身フィリピンのハイスクールに留学。フィリピンの子ども支援NGOを経て、2010年から現職。現在までに40カ国、1,000人を超える海外ルーツの子ども・若者の学習と就労を支援。日本語や文化の壁、いじめ、貧困など、子どもや若者が直面する課題を社会化するために、SNSやウェブメディア、講演会などを通して積極的に発信している。

山田拓路 

NPO法人メタノイア  代表理事

NPO法人メタノイア設立者、代表理事。2008年から愛知県のフィリピン学校で外国ルーツの子どもの教育に取り組み始め、2012年に岐阜県でフィリピンルーツの子ども向け保育所を開設、園長となる。その後、カナダ留学やYSCグローバル・スクールでの勤務を経て、2021年4月より現職。日本語教師・保育士・行政書士(申請取次)。

16:20-16:30 お知らせ 

活動への参加方法(ボランティア登録、情報ネットワークへの参加、法人会員・マンスリーサポーターなど)

今後のイベント情報  ほか

対象者

どなたでもご参加いただけます。

(日本語教育や多文化共生の活動に携わる方、移民・難民との共生社会実現に興味・関心のある方、協働をしていただけるNPOや企業等の方、メディアや行政担当者などを中心に広く一般)

本イベントに関するお問合せ

NPO法人メタノイア事務局

メール  info(at)metanoia.or.jp

問合せフォーム

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。